女性にとって、年下の男子は、結婚相手や彼氏にするに、チョットと思う人もいるかもしれませんが、好かれる事は悪い気は当然しませんよね。
特にイケメンの場合は。

年下の男の子に、いつも人気のある女性はあなたの周りにいませんか?
美人、キレイな女性だけが好かれるわけではありません。

今回は、年下の男子に好かれるポイントを考えてみましょう。

年下の男子に好かれる7つのポイント

1.かわいらしさ

美人は興味を持たれる1つの要素かもしれませんが、それよりもかわいらしさ」が年下男子の心をくすぐります。

女性が女性を見た可愛いとは、少し違うところもあり、服装が可愛いとかではなく、仕草や、笑顔、雰囲気など全体から感じる可愛さなのです。

いつもは、バリバリ働いている先輩の女性が、ふっとした瞬間に見せる「かわいさ」に年下男子はキュンとなるのです。

それって何?と思われるかもしれません。

当然、メイクや服装もきっちりとこなすのは当然ですが、女性らしい、優しさ、柔らかさからにじみ出る可愛さであったり、大人の女性が時折見せる少女っぽい仕草(頻繁は逆効果ですが)など。

男性は、母親という女性から生まれているので、本能的に女性に対して、「母性」「癒し」を求めています。

同世代や年下の女子よりも、年上の女性といる時の方が、癒されてる感が自然と出てきます。
そこに、かわいらしさがプラスされ、一気に年下男子の興味がアップしてきます。

2.メイク、ファッション

好かれている女性たちの特徴は、若い女子と同じような服装やメイクをしていません。
同じ土俵で戦っても、それは若作りしても似合わないことを良く知っているからです。

女性は、30歳を過ぎると老化が始まると言われています。
大人の女性は、アンチエイジングを意識しながら、肌やボディ、髪の毛など、若い時よりもケアして磨いていませんか?
そんなヘルシーな美しさと色気が年下どもを引き付けるのです。
そこに、大人のさりげないファッションや大人メイクが、若い女子たちとは別の惑星人のように魅力的に映ります。

ただし、そんな女性は、若い子に流行っているファッションやメイクに無関心というわけではありません。

流行のカラーやポイントはきっちりと抑えていて、さりげなく、控えめに取り入れたりしているのです。

3.よく働きよく遊ぶ

好かれる大人女子は、バリバリ働くのはもちろん、よく遊びます。

アウトドアやスポーツや趣味。
若い女の子の流行りや、周りの目ばかり気にしないで、自分のやりたい事をやってる姿が、若い男子にはまぶしく、素敵に輝いて
映ります。

そんなお姉さんに興味を持つ、一緒にいたいと思うようになる事は間違いありません。

4.大人のフィールドで

たまには、プチリッチな店で食事したり、洒落たパーティに参加したり。

頻繁には、お金が続きませんが、無理しない範囲で、大人の遊びをしてみましょう。
若い子には行けない、浮いてしまう雰囲気
というのがあります。

そんな所に行ったという話を聞いただけで、興味津々。

本来、年上の女性との付き合いをした事がない男の子がまだまだ多く、彼らにしてみれば、そんな大人の女性とお近づきになれるかもと考えただけで、背徳感に近いような感情が沸き起こります。

そうなれば、もうあなたのファンです。
間違ってもいつも若い子と同じような店で、同じように盛り上がってばかりいては、ダメですよ。

5.完璧でないところ

年下の男性から見れば、職場で仕事をこなす年上の女性は、完璧だと思い込んでいます。

何をやっても的確にこなし、テキパキ指示して、ミスもないように思っています。

でも100%それでは、入り込めるスキがありません。

好かれる大人女子は、わざとではなく、抜けた所があります。

完璧にこなしている中で、1つポカしたり。
でも明るく笑い飛ばしたりしている。そんなミスが可愛く映るようです。


6、落ち着き感とサバ缶?

年下男子から見れば、大人の女性は、細かな事には動じないで、落ち着いた安定感があると思っています。
また、そこが好きになるポイントでもあります。

好かれる大人女子は、本当は落ち着いてなくても、そう見せるのが上手いです。
悩みを聞いてあげて、包み込んでくれるような雰囲気を出しています。

またその一方で、サバサバした所もあり、細かいことでジメジメ悩まずという部分も持ち合わせています。

そんな落ち着きと、前向きなサバ缶が安心を与え、年下男子は心地よさとそばにいたいと思うのでしょうね。

7.ギャップ

上であげたポイントもそうですが、ギャップが重要です

  • キリッとしている中で、一瞬見せる、柔らかな笑顔
  • 大人のファッションの中で、きらりと光る流行のアイテム
  • キャリアウーマンで、仕事一途と思っていたら、休みの日はボルダリングをやってるとか。
  • 完璧な仕事をするのに、たまに「おっちょこちょい」
  • いつも仕事では怖い存在なのに、ちょっとした時に女性らしい優しい対応をしてくれる
  • おしゃれな店で食事しているイメージがあるのに、たまに居酒屋でジョッキを手にしている姿
  • 欠点がないような、強く見える女性が、一瞬見せる弱い部分

年下男子は、いつも持ってるイメージとはかけ離れた仕草や行動に、必ずグッと来てしまいます。
そのギャップが好きになってしまうポイントになることは多いようです。




【サボリーノ】朝用マスク 目ざまシート 32枚 3個セット

まとめ

いかがでしたか?
年下男子を彼氏としてターゲットにしても良いでしょうし、既に彼氏やパートナーがいる女性にとっても、好感を持たれるというのは、悪い気はしませんよね。

年下男子に好かれるという事は、同年代や上の年代、つまりすべての男性に好かれるポイントにもなります。

ぜひ、意識して明日から、職場の素敵な女性を目指しましょう。

 

おすすめの記事