男性が、好きな女性のタイプを聞かれた場合に、容姿以外で必ず答えるのが
「優しい女性がタイプ」と言います。
どんな優しさが、男性に好かれるのでしょうか?
男性に同じように優しく振舞っているのに、自分の場合は、「ありがとう」だけど
なぜかもてている子はいませんか?
今回は、男性を知らず知らず好きにさせる、優しさについてご紹介します。

男性が優しい女性が好きな理由

女性も好きな男性のタイプに「優しい人」を上げる人は多いと思いますが、男性が引かれる、ドキッとする優しさと、女性が男性に望む優しさは、少し違っています。

男性は、最終的には、女性から生まれていることもあり、本能的に包みこんでくれるような温かさに近い、優しさを求めています。
それがベースにある部分ですが、恋愛時には、
押しつけがましくなく、さりげないけどハッとしたり、ドキッとしたりするような優しさに男性は弱いのです。

常に優しくして欲しいわけでもなく
それでも気には掛けていて欲しい
同じ優しさでも、昨日は良かったけど、今日はちょっと違う

まあ、男性は面倒くさいのです。でも単純な部分が女性より多いです。

男性がグットくる、優しさ4つのパターン

1.さりげなく、見ていてくれてたんだ感を出せる女性

「仕事で、かなり頑張ってるのに、なかなか実績として表れて来いない時に、経理部門の子が、エレベーター待ちの時に
『○○さんって、すごく頑張ってますよね。遅くまで残業されてますよね。取引先の担当者も、先日、すごくほめてましたよ。○○さんは、いつも良い提案をしてくれるって』
と笑顔で話しかけられた時
この子は、見てくれてたんだ。と思って、グッと好感がアップしました。」

このような、わざとらしくなく、自分を気にかけてくれてたと思わせる、さりげない気遣いが、男性から見れば
この子はなんて優しいんだって思わせるようです。

2.孤立感をフォローしてくれる女性

「コンパや飲み会で、話題から外れて、少し無口になり、周りは盛り上がっているのに、自分だけが、話に入れなくて、疎外感や孤立感を感じた時があって、
その時に、隣に座ってた子が
○○君は、どう思う?って自分がその話題の中心になるように話をリードしてくれて、その後も色々話を振ってくれたんだ、この子は、なんて賢くて、優しんだ。ってドキッとして、好きになりそうだった。」

男性は、結構プライドが高くて、見栄っ張りな人が多く、ちょっとした孤立感を感じた時に、あまりで出しゃばらず、さりげなく男性を立ててくれるようなリードをされるのが、すごく好きです。
そういう女性に対しては、好感がアップする事は間違いありません。

3.他人の為に何かをしてあげれる女性

「休日に、子供連れで、ショッピングモールに行ったんだけど、そこで子供向けのイベントをやっていて、見に行ったら、同じ会社の子が、スタッフのお手伝いみたいな仕事で走り回っていた。
会社では、割とお高く止まっているタイプなんで、あまり話したことがなかった子なんだけど、一生懸命、汗をかきながら、笑顔で子供や親の対応をしていた。
こっちに気付いたみたいで、少し話をしたら、彼女の友達の保育士さんが働いている保育園が、ボランティアでお手伝いしていたらしんだけど、彼女の友達の同僚が、急遽風邪でダウンして、彼女が頼まれたらしい。
忙しそうで、あまり話しが出来なかったけど、彼女も最近仕事がきつくて、疲れているはずなのに、いやなそぶりもなく、優しそうな笑顔で一生懸命に対応しているのを見て、グットきた。結婚してなかったら絶対好きになっていた。」

男性は、他の人の為に、損得勘定抜きで、行動している女性の姿に優しさ的なものを感じる事が多いようです。
この子を彼女にしたら、嫁さんにしたらと直結で置き換えて考える傾向にあります。

4.ちょっとした気遣いをしてくれる女性

「仕事が立て込んで、ハードだった時期に同じ部署の子が、休憩時間にコンビニ行くけど、何かいる?て聞いてきた。
適当にコーヒーを頼んで、その後、打ち合わせがあり、席に戻ると、コーヒーと栄養ドリングがデスクの上においてあった。
最近、残業も多く、ちゃんとした食事もとってないのを、なんとなく気づいていてくれたようで。そのょっとした気遣いに、癒されました。
ちなみにその子は、今、僕の奥さんです。」

男性は、あまり押しつけがましくない、ちょっとした女性の気遣いに弱いようです。
自分に対してのさりげない優しさが、男性の心をくすぐるのでしょう。



気遣う優しをさりげなく出せるかが重要

4つのパターンをご紹介しました。
男性をグッとこさせ、自分の事を好きになるスタートラインに立たせるためには、
気にかけてる感、気遣ってる感がさりげなく伝わるような優しい行動が大事です。

頻繁に行っても逆効果で、タイミング、瞬間も大事です。
狙って出来る事でもないかもしれませんが、常に意識していれば、自然と出てきて、それが思わぬ効果を生むかもしれませんよ。



まとめ

いかがでしたか?
女性は、すべてではないと思いますが全般的に、常に男性に優しくしてもらいたい、それも
割と直接的な行動や言葉で。
という人が多い傾向ですが、男性は、常に自分の事は、気には欠けていて欲しいけれど、重たくなるような優しさではなく、癒しに近いような優しさを望む人が多いと思われます。
少しでも、参考にしていただき、素敵な毎日を・・・・

おすすめの記事