男性は、女性よりも浮気に対しての意識や罪悪感が低いのは明らかな事実です。
今に始まった話ではなく、「据え膳食わぬは・・・・」ということわざまであるくらいですから。
彼氏が浮気しないかを心配している女性も多いのではないかと思います。
今回は、男性は、どういう時に、どういうタイミングで浮気に走るのかを
考えたいと思います。

男性が浮気しやすい6つのタイミングとその対策

彼氏の職業や行動パターンにもよりますが、一般的な男性が仕事や生活している環境では、簡単に女性と仲良くなる状況はそれほどありません。
さすがに、「浮気するぞ」と意気込んでる男性はいないでしょうし、例えいたとしても、そんな男とは別れているか、そもそも彼氏にはしてないのが普通ですよね。

では、どんな時に浮気に走るのでしょうか

 

1.タイプの女性と親しくなれる時

男性は基本は、狩猟型に出来ています。
行動に移すかどうかは別として、頭の中では、好きなタイプの女性を追いかけています。
飲み会や、職場、仕事の取引先など、タイプの女性と一緒にいる状況になった時
テンションがあがり

良い所見せようとする
かっこつける
頻繁に話しかける
など、

その子に注目を浴びたい
気に入られたい
仲良くなりたい

という欲望が急上昇になります。
そんな時、その女性と仲良くなってしまうと、浮気のリスクが急激にアップしてしまいます。

対策としては
彼氏が外で、好みのタイプの女性に出会うかどうかは、どうしようもないことです。
また、出会って仲良くなっても、恋に発展したり、親密な関係になったりという、そう男にとって都合のいい展開になることは、あまりありません
容姿がタイプでも、性格や相性など、何度か話すと彼も気づくことは多いと思います。
彼の様子はチェックしながら、いい関係を続けましょう。

 

2.出張先で、女性と親しくなった時


旅の解放感というくらい、男性も女性も気持ちが現実から解放されがちです。
女性は、見知らぬ土地での警戒心やガードの気持ちが働きますが、男性は、仕事で行っても、無事終了した時の安堵感もプラスされ、そこにアルコールが入ってくると益々気持ちが大きく、大胆になってきます。

通常、出張の夜は、仕事関連の人との食事などが多いので心配はあまりありませんが
単独での出張や、一人での食事などの場合には、
「彼女がいても、現実とは離れ、違った空間にいるような気がする」
「知らない土地なので、現地の女の子と会話したい」
そんな意見もあります。

一夜限りの・・・・そんな男性にとって都合の良いシチュエーションが生まれる事は、めったにないですが、状況的には浮気に走るリスクが整っています。

対策としては
彼氏が、単身で出張する場合は、それとなく仕事が終る頃を見計らって、LINEを入れてみたりして良いのでは。
根掘り葉掘り聞くのは逆効果ですよ。

 

3.女性からアプローチされた時

アプローチにもよりますが、よくあるのが、二人で飲みに行こう、遊びに行こう、買い物に付き合ってなどのパターンです。
誘ってきた女性は、間違いなく彼氏に好感があるので、行ってしまえば、お膳立て完了になってしまいます。
普通、彼女がいれば、断りますが、ケンカしていたり、上手く行ってない時は要注意。

対策としては
このシチュエーションは、女性にもあり得る事で、彼氏から見ても気になる点です。
一度、彼氏とお互い誘われた時にどうするかを話し合うのも方法です。

それでも行ってしまう彼氏は、そういう男なのです。その時、何もなくても、いつか浮気に走ります。選んだ自分が悪いと思って、さっさと別れた方が、良いかもしれませんよ。

でも、まれに、彼氏が信頼における人柄で、本当に相談されたりするケースもあるので、激怒するのは、よく見極めてからにしましょう。


4.コンパや女性がいる飲み会


コンパは、別として、女性がいる飲み会は、良くあるケース。
それ自体は問題ないですが、浮気に走る時というのは、「複合型」なのです。

そこにタイプの女性がいるとか、話が盛り上がり仲良くなってしまうとか。
リスクが高まる可能性はあります。
それで、浮気にまで発展してしまうのは、彼氏がその気満々という事です。
女性もいる飲み会参加で、浮気に走る男は、どうしようもない奴と考えるしかないですね。

でもコンパは別です。
彼氏が欲しい女の子が来てるので、リスクは1ランクも2ランクもアップしてしまいます。

対策としては
男は、人数が足りなくて、友達に頼まれて断れないとかテキトーな事を言いますが、行かせないようにするのが賢明です。

 

5.元カノからの連絡があった時

元カノ、元カレ、このパターンは男女とも浮気の危険度が急上昇ですが、男性と女性ではちょっと別れた後の感情が違います。

女性は分かれた後は、割とサバサバとしていて、忘れて前に向かいますが、男は、キレイな思い出にしてしまいます。

振られたとしても、いい関係の時の思い出を美化して、いつまでも心に残してしまいます。
ですから、彼氏に元カノから連絡があった時は、要注意。

特に振られた元カノには未練が残っている場合が多く、何か相談されたりすると、彼女がいても、断れなくて、会ってしまったりするので、浮気の可能性大です。
それどころか復縁してしまうケースもあります。

対策としては
彼氏は、元カノから連絡あった。とは言わないでしょうから
最初から、元カノには会わないでと、宣言しておくのも良いと思います。

 

6.同窓会

これも浮気、不倫のトップランクパターンです。
初恋の彼女や、よく一緒に遊んだ女の子、高校時代に女性らしくなりはじめ憧れていた子が、化粧もファッションも決めて、きれいな大人の女性で登場されると、それは男にとっては、かなりテンションアップの状況です。

元々、性格も良く知っている仲のいい子が、いい女になって登場するので、通常の駆け引きや、アプローチ抜きで、話も弾み盛り上がります。
女性にとっても昔よく知っている男の子が男らしくなり、同窓というだけで安心できる事もあり、いきなり雰囲気抜群の関係になりやすいからです

対策としては
同窓会に行かせないのは、難しいので、彼を信用するしかないですが、同窓会後の1か月は彼の行動をチェックしておきましょう。

また、気になる人は、同窓会後に彼に会う機会を増やして、親密度UPを図るとかの対策も効果があります。



まとめ

いかがでしたか?
浮気心は、誰にでもある事ですが、実際に行動移すかどうかは、その時のシチュエーションだけでなく、彼にとってあなたを、どれだけ大事に思っているかによります。

仲が良くても、倦怠期みたいなものは、来てしまう事があるので、その時は要注意ですね。

でも、何度も浮気したり、寸前のような事を何度もする男は、あなたにとっては「ダメ男」
なので、見切りをつけた方が良いと思いますよ。
もっといい男はいっぱいいます。
素敵な毎日を送れるように・・・・



おすすめの記事