女性用育毛剤 購入する前に見て欲しいポイントがあります。

効果を上げるには、そこが重要になります。

初めて育毛剤を使う方に
今まで、使っても効果がイマイチ
そんなあなたに
育毛剤を購入する前に買い替える前に、読んでいただけたら・・・・・

 

自分の薄毛の原因を知ろう

薄毛にはいくつか原因があります。
男性の薄毛はほとんどが、AGAが原因の場合が多いですが、女性は複合的な原因の場合もあります。

オススメやランキングは商品の特長をわかりやすく説明していますが、まずは選び方を覚えてから見た方が良いですね。
つまり、自分の薄毛の原因をまずは、はっきりさせて、それにマッチした育毛剤を選ぶ事が効果を上げるポイントです。

その為には、薄毛になる原因を知りましょう。

どうして薄毛なるのか?
直接的な理由は、髪の毛のサイクルである毛周期の乱れなんです。

 

薄毛の直接原因は毛周期の乱れだった

毛周期は誰にもある、髪の毛の生え変わりサイクルです。

成長期(2年~6年)細胞が分裂・増殖し髪の毛が成長する時期です。

    ⇩

退行期(1~2週間)

    ⇩

休止期(3~4か月)毛根が浅くなり、奥から新たに成長を始めた髪の毛に押しだされ抜けていきます。

 

成長期が長いと、髪の毛は、太く丈夫に育ちます

加齢と共に成長期は短くなります

大人の髪の毛は、1日に100本抜けますが、1本1本サイクルが違いますので、10万本ある髪の毛全体が保たれている状態です

この毛周期のサイクルが乱れてくると、成長期が短くなり、十分育たないうちに休止期を迎え、薄毛になります。

 

毛周期の乱れはなぜ起きるのか

女性の毛周期の乱れは、大きく2つの要因で発生します。
ホルモンバランスの変化頭皮環境の悪化です

 

それぞれの要因をもう少し見てみましょう

 

女性ホルモンの減少

女性ホルモンの量は一生で、スプーン一杯分しか分泌されません。

●女性ホルモン減少により、男性ホルモンとのバランスが崩れ、男性ホルモンが優位になります。
それにより、5αリダクターゼという抜け毛を引き起こす因子が発生し、毛周期を休止期に向かわせ、髪が生えるより多くの抜け毛が発生し、薄毛になって行きます。
●また、女性ホルモン減少が、5αリダクターゼ以外にもFGF-5と言われる脱毛因子の発生やBMPという発毛シグナルを減少させ、毛周期の乱れにつながります。

●男性のAGAと同じ症状なので、FAGA(女性男性型脱毛症)と言われています。

女性ホルモンが減る要因として

 

加齢によるもの

40歳を過ぎると、徐々に女性ホルモン(エストロゲン)が減少してきます

 

ストレスや生活環境の乱れによるもの

ストレスや生活環境の乱れ(睡眠不足・栄養バランスの悪い食事・不規則な生活バランス)により、自律神経が乱れ、それが女性ホルモンを低下させます。

最近は、20代の女性でもホルモンの減少がみられ薄毛になる場合もあり、注意が必要です。

 

ダイエットによるもの

極端なダイエット(糖質制限など)により女性ホルモンが低下してホルモンバランスが乱れる事があります。

 

頭皮環境の悪化

頭皮環境は髪の毛を育てる畑みたいなものなので、良い状態を維持しておく必要があります。
頭皮環境が乱れる事で、血流が悪くなったり、頭皮に炎症が起きたり、皮脂が詰まったりで、毛周期を乱す原因になります。

 

頭皮の血行不良

血流が悪くなると、髪の毛に栄養が行き渡らなくなります。

 

老化

髪もカラダと同様に徐々に老化が始まります

髪を育てる細胞の働きが衰えたり、必要な栄養分が不足してきたりします。

抜け毛だけでなく、髪にハリやコシ、ツヤがなくなってくるのも老化が原因です
また、肌と同じように、頭皮も乾燥した状態になります。
頭皮には保湿が必要で、乾燥状態は頭皮環境の悪化につながります。

カラダ同様に髪と頭皮のアンチエイジングも重要です

 

生活環境の乱れ

生活バランスの乱れは、女性ホルモン低下と同じく、頭皮環境も悪化させます

 

シャンプーやヘアケア

シャンプーやヘアケア製品も頭皮に直接影響を与えます。
女性の頭皮は敏感なので、刺激の少ない製品を選びましょう

 

紫外線

紫外線は頭皮そのものだけでなく、奥の細胞まで傷つけます。
頭皮を乾燥させたり、髪の毛や頭皮の老化を促進させてしまいます。

紫外線予防は当然ですが、飲む日焼け止めなど、カラダの中からの防止も効果的です。

 

どうですか?

女性の薄毛の原因は様々です。
あなたの原因をよく見極めて、育毛剤を選ぶ事が効果をあげる方法ですね

 

女性の薄毛の原因は複合的

 

薄毛の原因となる毛周期を乱すのは、女性ホルモン低下と頭皮環境が影響しているのですが、複合的な場合も考えれます。

女性ホルモンも低下しているが、頭皮環境も良くない。

そういう事も考えられます。

もし、今まで育毛剤で効果を実感できなかった人は・・・・・・

薄毛の原因にマッチした成分が含まれている育毛剤ではなかったのかもしれません。

複合的な原因で、一つの原因には対応していたが、もう一つの原因には対応してなかったのかもしれません。

生活環境改善や強いストレスの緩和が出来ないままでは、育毛剤の効果も半減してしまいます。

 

 

育毛剤は薄毛の原因にあった製品を選ぼう

多くの育毛剤の成分は、大きく分けると目的と効果によって4つのカテゴリーに分かれます。
3つ含まれるものもあれば、2つだけのものもあります。
また、会合する成分もそれぞれ違います。

要するにその育毛剤がどういう薄毛に効果を上げたいかで成分が決まってきます。

育毛剤の成分のカテゴリー

①育毛成分 

②頭皮環境改善成分  

③女性ホルモンをサポートする成分

④FAGA対策成分

 

成分を細かく覚える必要はないですが、大きな特長は抑えておきましょう。

 

育毛効果を促進する成分

どの育毛剤にも何かの育毛効果がある成分は配合されています

育毛効果の高い成分としては、キャピシル・リデンシル・M034など自然の成分を使用して、髪の育成する細胞を活発化させる成分や
ミノキシジルのように発毛効果が唯一認められた成分があります。

これは、育毛剤によっては採用する成分が違いますし、上記の成分を含まない育毛剤もあります。
一般的にこれらの成分が含まれるとコストが高くなります

独自成分
そのメーカーが開発した独自成分
イクオスEXプラスのAlgas-3やデルメッドヘアエッセンスのCPTなど

有効成分
センブリエキス、グリチルリチン酸2Kなどの有効成分

有効成分医薬部外品として、効果が有効であると承認された成分のこと

 

頭皮環境改善する成分

頭皮環境改善の成分もほとんどの育毛剤には含まれています

植物や海藻などに天然成分で、頭皮に保湿と栄養を与えたり、血行をよくしたりする成分

 

女性ホルモンをサポートする成分

この成分にポイントを置いている育毛剤とそうでない育毛剤があります

加齢などで減った女性ホルモンを補うの難しいですが、女性ホルモンと似たような働きをしたり、サポートしたりする成分です。
イソフラボン・イザヨイバラ・ヒオウギなど

 

FAGAを改善する成分

FAGAの原因である、5αリダクターゼやFGF-5などの脱毛因子を抑制する成分
オウゴンエキス・ノコギリヤシ、イザヨイバラエキス、ヒオウギなど

●これが含まれていない育毛剤も多くあり、FAGAの薄毛の場合は、この成分がないと薄毛の改善効果も少ないです

 

薄毛の原因別に必要な育毛剤

 

成分のカテゴリー 育毛効果の成分 頭皮環境
改善の成分
女性
ホルモン
サポート成分
FAGA対応 育毛剤のタイプ
薄毛の原因
ストレスや生活環境が悪く
女性ホルモンが減少
A
加齢による
女性ホルモン減少
B
頭皮環境悪化 C

 

 

Aタイプの育毛剤

ベルタヘアローション
ルルシアルフレ
イクオスEXプラス
CA101
イナチュレ

 

Bタイプの育毛剤

イクオスEXプラス
デルメッドヘアエッセンス
jo-ju Redスカルプローション

 

Cタイプの育毛剤

●マイナチュレ
●MUNOAGE
●ルルシアシャルム
●Rambut

 

頭皮とお財布にやさしいかもチェック

女性は、敏感肌の人が多いです。

無添加
天然の成分が中心

育毛剤をつけても、頭皮にトラブルを起こしては、続ける事ができません
合わせて、チェックしておきましょう

 

また、長い期間使用するものです。
自分に効果があるタイプで、コストが低いものが良いですね。
でも、価格だけで選んではダメです。効果がないと無駄買いになりますね

 

薄毛のタイプ別育毛剤

 

Aタイプの製品

Aタイプは、ストレスや生活環境の乱れで、女性ホルモンのバランスが乱れる薄毛の人向きの育毛剤です。
育毛効果や頭皮環境改善の成分も含まれていながら、女性ホルモンをサポートする効果のある成分が配合されています。

 

ベルタヘアローション


メーカー 株式会社ビーボ
特長
業界最大クラスの53種類の成分が配合
成分をナノ化(32種類)して毛穴奥まで浸透透
女性ホルモン減少にイザヨイバラエキス、ヒオウギ抽出液
価格 初回1,980円 2回目以降4,980円(公式サイト)

ベルタヘアローションこちらをご参考に

 

ルルシアルフレ

LULUSIA-ルルシア-
メーカー 株式会社キーリー
特長
ルルシアの女性ホルモン減少に効くタイプのルフレ
植物エストロゲン(イザヨイバラエキス、ダイズエキス、ヒオウギ抽出液)をふんだんに配合
定期購入なら、育毛サプリも無料でついてきます
価格 初回980円 2回目以降4,980円(公式サイト)

詳しくはこちらを!

 

 

イクオスEXプラス       A・B タイプ

イクオス女性ノーマル
メーカー 株式会社キーリー
特長
加齢や更年期での女性ホルモン減少に効果あり
FAGAの発生原因である5αリダクターゼを抑制
独自の育毛成分Algas-3が業界でもトップクラスのパワー
価格 初回5,980円 2回目以降6,480円(公式サイト)

詳しくはこちらをご参考に!

 

 

 

マイナチュレ

メーカー 株式会社レッドビジョン
特長
女性の薄毛には必要な成分がバランス良く配合
頭皮にやさしい11種の無添加
薄毛の原因が良くわからないなら、まずは使ってみたい製品です
価格 初回2,980円 2回目以降4,837円(公式サイト)

詳しくはコチラをご参考

 

 

 

CA101


メーカー 株式会社エル・ド・ボーテ
特長
一般的な育毛効果と抜け毛防止をベースに
美髪(ハリ、エイジング・弾力)効果がプラス
15年間の経験と1万人の頭皮診断から生まれた製品
価格 初回2,980円 2回目以降4,800円(公式サイト)

 

 

Bタイプ

Bタイプの育毛剤は、女性ホルモン減少によるFAGAの薄毛に効果があるタイプです。
FAGAは発生する要因の因子があり、それを抑制する成分が含まれているのが特長です。

デルメッドヘアエッセンス

メーカー 株式会社エル・ド・ボーテ
特長
CPTという発毛シグナルを促進させる独自成分配合
女性ホルモン減少による薄毛に効果
サポート成分も最新で他の育毛剤とは違う成分が多いのが特長。
価格 初回限定 2,200円 (公式サイト)

 

詳しくはコチラを!

 

 

 

jo-ju Redスカルプローション

メーカー 株式会社エル・ド・ボーテ
特長
FGF-5というFAGAによる薄毛を発生させる原因を抑止する成分が入った数少ない製品
女性ホルモン減少による薄毛に効果
頭皮環境改善も合わせて効果を出します
価格 公式サイト 5,500円

詳しくはこちらを!

 

イクオスEXプラス

Aタイプの欄に記載してあります。

 

 

Cタイプ

Cタイプの育毛剤は、頭皮環境悪化による薄毛の人に効果を高める製品が多いです。
この薄毛の人は育毛剤を使いながら、頭皮環境を悪化させている原因を改善しないと、育毛剤の効果も上がってきません

MUNOAGE

メーカー 株式会社アドバンスト・メディカル・ケア
特長
頭皮改善と育毛用でボトルを分けて2本入っている方式
美容クリニックから生まれた育毛剤
女性の全般的な薄毛に効果あり
価格 公式サイト 3,980円

詳しくはこちらをご覧ください!

 

 

ルルシアシャルム

LULUSIA-ルルシア-
メーカー 株式会社キーリー
特長
ルルシアノの頭皮環境悪化による薄毛に対応した製品
ナノ化した成分が頭皮の奥まで浸透
定期購入なら、頭皮環境改善のための育毛サプリも無料でついてきます
価格 初回980円 2回目以降4,980円(公式サイト)

詳しくはこちらを!

 

 

Rambut

Rambut(ランブット)
メーカー 株式会社Rambut
特長
インドネシアのスーパーフルーツのノニが成分
週2回 頭皮に塗るだけで、老化していく発毛の細胞を活性化
育毛剤ではなく、頭皮環境改善の製品。育毛剤と併用が効果を上げます。
価格 9,900円(公式サイト)

詳しくはこちらを!

 

育毛剤の効果をより上げる使い方

自分にあった育毛剤が見つかったら、より効果を上げる使い方があります。

私も、何年も、何十万円も年数とお金を使ってきました。
すべてが無駄だとは追っていませんが、今から思えばより効果を上げる方法を最初からやってればと思います。

使用方法をきっちりと守る

これは、当たり前なんですが、出来てない人が多いです。
私もそうでした。

毎日,決められた使用方法で忘れずに続ける事

私の場合は、お恥ずかしいですが、育毛剤をプッシュする回数をケチっていたことがあります。
頭皮全体に10回プッシュするところを5.6回で終わられせていました。
やはり、育毛剤の分量は効果に直結するので、決められた回数は行わないと期待する効果は出ませんでした。

頭皮のマッサージを忘れない
これも、ついついサボってしまいがいちですよね。
マッサージは育毛剤を浸透させるという事だけではなく、血流を良くするために非常に重要です。
女性の薄毛の大きな原因でもある、頭皮の血行不良は毎回のマッサージで改善してきます。

 

生活環境は良い状態を続ける事


女性の薄毛の原因である、女性ホルモンの減少や頭皮環境の悪化などは、生活バランスの乱れが原因です。
せっかく、自分に合った育毛剤を使っても、原因の改善が出来てないと、効果が半減してしまいます。

食事・睡眠・ストレス・運動・・・・・・
働いていたり、育児や家事で忙しい女性にとっては、分っている事ですが、なかなか出来ない事もあるかもしれませんが
この機会に是非、改善しましょう。

これは、薄毛だけでなく、自分の健康に直結する問題でもありますから。
職場でも家でも働き方を改革して、少しづつでも多いく変わってきますよ。

 

 

育毛サプリメントの併用


育毛剤と合わせて、育毛サプリメントの併用をおススメします。
これは、かなり効果に期待が出来ます。

育毛剤は頭皮からの塗布なので、浸透に関しても十分だとは言い切れません。
カラダの中から、育毛に不足している栄養分を摂る事で、効果がアップします。

特に食事だけでは補給しにくい、栄養分もありますので、サプリを使うのは効率的・効果的です。

育毛剤だけでも毎月お金がかかるのに、サプリまでと思ってしまいますよね。
私もそうでした。

でも、サプリメントも出している育毛剤メーカーなら、セットでかなり安く購入できたりします。
また、シャンプーなんかも市販でスカルプ系をドラッグストアで購入するのと変わんらないくらいか、安く変える場合もありますので、育毛剤選びと合わせて購入前にチェックしてみて下さい。

まずは、半年から1年だけでも続けてサプリを併用してみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

女性の育毛剤は、男性と違い原因が様々なので、その薄毛の原因を知り、選び方が重要なのはわかっていただけたかと思います。
的確な商品を選び、早めのケアをすれば、女性の薄毛は改善すると言われています。

購入前のご参考になればうれしいです。

男性みたいに、ツルツルにはなりませんので、ご安心を

 

あわせて読みたい

 

おすすめの記事