ドライヤーは女性にとって、なくてはならない製品です。
数多くのドライヤーが発売されていますが、ナノケアー、ダイソンなど人気商品は相変わらずの売れ行きのようです。
2018年から2019年に向けて新しいタイプのドライヤーも発売されています。
今回は、そんな新しいドライヤーをご紹介します。

ドライヤーを選ぶ時のポイント

ドライヤーの選定ポイントは

必須チェックポイント
①風量
②温度

プラス選定ポイント
③付加機能
④重たさ、サイズ、デザイン
⑤価格

必須ポイント
風量
•1.3㎥/分以上の製品にしましょう
•髪を傷めない為には、風量が強いドライヤーで、長時間当てずに、地肌まで素早く乾かせるパワーが必要です温度
•110℃前後の製品が多いです。
•高い温度で、長時間当てると髪にはダメージになります
•低温60℃あたりへの、切り替えができるタイプが必須です
プラス選定ポイント
付加機能
•マイナスイオンが流行っていますが、効果は科学的には検証されていません。しかし、使用者の評判は良いので、あっても良いかもしれません。
•遠赤外線は、髪にも地肌にも血行促進などの効果はあるようです。重さ、サイズ、デザイン
•軽いほうが使いやすいですが、機能重視でいきましょう。
•デザインは最近のドライヤーはかなりおしゃれな製品が多いです。価格
•数千円から数万円まで幅がありますが、女性にとっては、きれいな髪を維持する道具です。毎日使うものなので、少し奮発しても良いのでは。

 

詳しくは
2018年後半最新!美髪の近道はキューティクルとドライヤー

 

2019年向髪にやさしい新製品ドライヤー

KADO CUAURA  BD-E1

空気清浄機や除湿器、加湿器のカドーから新しいタイプのドライヤーが2018年12月10日に発売されました。
鼻のない“ノーズレス”ドライヤー「ヘアドライヤー BD-E1」です。

基本スペック

消費電力:1000W

風量  :2.2㎥/分

モード :スライドスイッチ OFF・弱・中・強
ボタンスイッチ  温風・冷風

サイズ :幅110×高さ250×奥行き60mm

重さ  :400g(コード除く)

価格  :28,000円(税別)

 

特徴
軽量コンパクトのノズルレス
•ドライヤーはヒーターがノズル部分にあるが、円形のモーターの上に配置しノズルをなくした。
•手首に負担をかけない
•スタイリングがしやすい
•コンパクトなので省スペースで保管
風量
•2.2m3/分で、パワフルな風量
•風量は3段階に設定可能
温度
•最大風温は85℃。強い風量で速乾性を維持しながら、低温で髪と地肌にダメージを与えない。デュアル遠赤外線
•吹出口の最前面にセラミックカートリッジ、ヒーター線にもセラミックコーティングを施し、遠赤外線を髪と地肌に届ける機能。
•髪を傷めずに、地肌の血行も促進。

多サイトでの紹介記事

 

HOLISTIC CURE   MOIST+

ホリスティックキュアのドライヤーモイストプラスが2018年11月に発売になりました。
ツヤのある美髪に整えながら、しっとりまとまりのある髪に仕上げてくれます。

 

基本スペック

消費電力:High 1350W    Low 600W

風量  :未公開

モード :ボタンスイッチ  温風・冷風

サイズ :幅240×高さ230×奥行き75mm

重さ  :405g(コード除く)

価格  :22,000円(税別)

YouTube:ホリスティックキュア ドライヤー

特徴
遠赤外線テラヘルツ波による美髪効果
•日本の限定地域でしか採取できない、育成光線(テラヘルツ波)を放つ
 天然鉱石、数種類をドライヤー本体と、ノズルの内部に加工。
•毛髪表面の水分を分解し、微粒子化された水分が毛髪内部まで浸透。
 タンパク質と結合することで「しっとりとした潤い」を保持。
また、キューティクルを傷めず、手触りの良いツヤやかな髪へ
速乾性量
•ハイパワーな風量とテラヘルツ波により驚くほど速く乾きます
ホワイトモデル
•白い色のモデルは、従来より、水分を多く与えながら乾かす機能が
あるので、ヘアカラーで髪が痛んだ人や、硬い髪、くせ毛の方には
最適です
ブラックモデル
•黒い色のモデルは、根元からふんわりハリコシ仕上がげを行いますの
で、毛量が少ない、軟毛・細毛の方に向いています。

TESCOM コラーゲンイオンドライヤー

基本スペック

消費電力:1250W

風量  :1.4㎥/分

モード :ボタンスイッチ  温風・冷風

サイズ :幅210×高さ254×奥行き93mm

重さ  :640g(コード除く)

価格  :19,880円(税別)

特徴
CPNテクノロジー
•着脱式のコラーゲンプラチナボックスを使うことで、ナノサイズミストにコラーゲン& プラチナ をのせて噴出
•キューティクルの密着性を高め、滑らかな指どおりと髪に驚くほどの潤いを与えてくれる
•水分量を高くキープし、維持
•紫外線の影響を受けにくい検証結果あり
•ヘアーカラーや白髪染めの維持が長い検証結果あり
•皮脂のバランスを整える
•スキンモードで肌の光沢感UPの効果

国内・海外 両方で使用可能

コラーゲンドライヤーの詳細はこちら

マクセル 光ドライヤー MXHD-3000


マクセルは光照射で髪を乾かす「光ドライヤー MXHD-3000」を11月25日に発売。

 

基本スペック

消費電力:600W

風量  :1.0㎥/分

モード :ボタンスイッチ  DRY/SET/COOL  COOL Shot

サイズ :幅235×高さ223×奥行き90mm

重さ  :920g(コード除く)

価格  :推定価格45,000円(税別)

 

特徴
新設計のランプユニット
•光を照射し、光のエネルギーで髪をやさしく乾燥させる最新のテクノロジーを搭載しています。
•光のエネルギーを利用することで、これまでのドライヤーでは実現できなかったうるおいをもたらします。
•髪に十分水分を残したまま乾かすので、光ドライヤーは温風のドライヤーに比べて約1.9倍水分を多く残すことができ、オーバードライを防ぐことができます。
•低温で乾かすので、キューティクルが剥がれにくい

 

 

まとめ

いかがでしたか?
ドライヤーも新しい技術が盛り込まれた商品が、どんどん発売になっています。どれも、髪をいたわり、やさしく乾かす事をメインの機能としていますね。まだ、発売から日が浅いので、ユーザーの感想は少ないようです。
自分の髪にあったドライヤーを選んでください。
少々、高い製品もありますが、「美しくなるためのご褒美」としていかがでしょうか。

 

こちらもご参考!

おすすめの記事